記事一覧

ルイ・ヴィトンから人気のビックトートやミニバッグ

ルイ・ヴィトンは、新作コレクション「SINCE 1854(シンス1854)」を9月25日に発売します。ブランドが創業した1854年という歴史的な年にちなんで名付けられた同シリーズは、フェンディ スーパーコピーウィメンズ アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエールが生み出した1854があしらわれたジャカードが特徴。象徴的なモノグラム・キャンバスの解釈を通じて、メゾンのDNAを体現しています。


同コレクションは、メゾンのアイコニックなバッグをはじめ、ビックトートやミニバッグなど幅広いスタイルで展開します。9月25日からルイ・ヴィトン全ストアと公式オンラインにて展開予定。


1854年──ルイ・ヴィトンの創業年は、ブルガリバッグ新作崇高なクラフツマンシップへの想いに突き動かされてきたファミリーの限りない象徴といえます。1896年に生まれたメゾンを象徴するモノグラム・パターンに創業年の1854年をフィーチャーして生まれたデザインは、古い記憶を静かに呼び起こします。数字の「8」は、モノグラム・キャンバスのヘリテージの一部である花びらを想わせます。

【関連記事】:ファッションブランド情報

コメント一覧

フォーマルコーデ URL 2021年12月30日(木)10時56分 編集・削除

ファッションニュースのまとめページです。プレシャスは、 使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするメディアサイトです。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー